お客様とフラコラがつながるコミュニティサイト「フラコラ ローズガーデン」

メニュー
閉じる

フラこみゅ ❣ information

美と健康の鍵「糖質制限」~カロリー制限ダイエットと糖質制限ダイエットの違いについてインタビュー

2020.10.22

 

 

 

皆さん、こんにちは。

今回、美と健康の鍵となる「糖質制限」について、

ハタイクリニック院長の西脇先生にいろいろと教えていただきました。

 

今日は、第1回目「カロリー制限ダイエットと糖質制限ダイエットの違い」について、

フラコラスタッフ須崎がご紹介いたします。

 

<ドクター紹介>

西脇 俊二 先生
ハタイクリニック院長
現在、断糖、オーソモレキュラー、アーユルヴェーダ、
高濃度ビタミンC点滴、免疫置換療法など、
多様かつホリスティックなアプローチで、
患者さまの健康な生活をサポートしています。

 

 

須崎 Q:カロリー制限と糖質制限はどう違うのでしょうか?

カロリー制限(カロリーダイエット)は、要は食べる量を減らす。

カロリー制限ダイエットをすると飢餓状態になっていくので、

身体がエコモードに切り替わります。

そうすると、エネルギーを一番消費するものを分解してエネルギーに換えます。

それが、身体の中でいちばんエネルギーを使っている筋肉です。

筋肉を分解して使うので筋肉がどんどん減ってしまいます。

筋肉が減るとどうなるか、基礎代謝が下がるんですね。

それで、カロリーダイエットは結局のところ長く続かないんです。

筋肉が減った状態でいろいろと食べてしまう、

それで筋肉が減っていて、かつ、基礎代謝が下がっているので、

前よりも太りやすい体質になってしまい、

そこで色々食べるとことから一気に太ってリバウンドしてしまう・・・

これがカロリーダイエットです。

それに対して、糖質制限ダイエットは糖質(ブドウ糖)を減らす。

ブドウ糖はエネルギーとしてしか利用されず、

余ったブドウ糖は一旦中性脂肪に変わります。

そして、中性脂肪から→皮下脂肪・内臓脂肪・筋肉内脂肪になっていきます。

大体、食べてから3日後にそうなっていくんですね。

それで結局、肥満などいろいろな問題が起きるのですが、

糖質制限の場合は糖を減らすので身体に貯まる脂肪も少なくなる。

これが糖質制限のやり方になります。

そして、筋肉の原料であるタンパク質は、しっかり摂っていれば筋肉は減っていかないんですね。

だから、リバウンドも起こりづらくなるんです。

 

須崎 Q:タンパク質・野菜・脂質を中心とした食事を続けることで、筋肉量を落とすことなくダイエットが続けられるということでしょうか?

そうですね、やればやっただけキッチリ結果が出ます。

 

須崎 Q:どのくらいで効果がでるものでしょうか?人それぞれなのでしょうか?

キッチリとやっていただければ、3日後には結果が出ます。

今日ダイエットした結果というのは今日出るものではないんです。

糖質制限をしたり、有酸素運動をしたりする結果というのは3日後に出ます。

ですから、3日後を楽しみに!糖質制限をやるといいでしょう。

 

 

皆さん、いかがでしたか?

西脇先生にはこれからもいろいろなお話をうかがって、

皆さんにどんどんお伝えしてまいります。

次回をお楽しみに!

 

▼こちらの内容はYouTubeフラコラ公式チャンネルでも視聴することができます。

https://www.youtube.com/watch?v=PcA13Qi3up8&t=6s&spfreload=10