お客様とフラコラがつながるコミュニティサイト「フラコラ ローズガーデン」

メニュー
閉じる

フラこみゅ ❣ information

健康でいたい!と思うのであれば・・・『効果的なウォーキング』

2018.07.24

フラコラスタッフ柳澤が「ウォーキングコラム」をアップしました。

ウォーキングはコミュニケーションを測る最適なツールです。
コミュニケーションで「相手を理解する」「聞き役になる」など大切なことはありますが、大前提として「共有の話題」があるということです。

「誰かとウォーキングする」ということは、様々な話題を共有することになります。
「天気」「気温」「景色」「ペースの速い・遅い」など、
ウォーキングをしていると、次から次へと情報が目から入ってきます。

その度に、話題が広がり意識しなくてもコミュニケーションが深まります。
あっという間に1時間ぐらいは平気で経ってしまうでしょう。

実はこれはウォーキングで得られる効果も高くしてくれます。
ウォーキングは有酸素運動です。

有酸素運動は運動時間が長ければ長いほど効果的に働きます。
そして、ウォーキングしながらコミュニケーション(しゃべる)ということで
遅いペースでも心拍数が上がり、運動効果が高まります。

これが独りでのウォーキングだと、時間も長く感じ、自然とペースも遅くなり、心拍数も上がらず、思いのほか効果的なウォーキングではなくなってしまいます。

 

コミュニケーションを深める手軽なスポーツはウォーキングならではこそ!

ランニングだと、ペースが速いので会話をしながらは、なかなか難しいですし、
水泳では泳ぎながら会話は不可能ですから・・・

皆さんが、健康でいたい!と思うのであれば、もうその時点でウォーキングと「共有の話題」が出来ています。
なぜなら、ウォーキングは健康にとても効果的なのは周知の事実。

このサイトを通じて、皆さんと深いコミュニケーションが得られれば幸いです。